量でカバーできる

化粧水はどのようにお使いでしょうか?朝の洗顔後に一回と入浴後に一回という方も多いのではないでしょうか?

基礎化粧の基礎の基礎は化粧水です。お高いブランドの化粧水ももちろん効果的かもしれませんが、リーズナブルなものでも、質よりも量(回数)をたくさん使う方がお肌がモチモチすべすべになり、全てのメイクが上手くのりますので、おすすめします。

使い方としては、まず朝ですが、洗顔後に一回〜2回お肌に入れて下さい。その後、メイク下地を塗る直前にもう一度化粧水を使いましょう。

次は夜です。入浴前にメイクを落とす方はメイクを落とし、洗顔した後、すぐに化粧水で保湿しましょう。入浴後は体を拭いたらすぐに一回化粧水です。入浴後はとても水分が蒸発してしまいますので、服を着たらもう一回化粧水、髪の毛を乾かした後、この時もドライヤーの熱で顔表面の水分も蒸発しますので、化粧水を一回使用して下さい。

そして、朝も夜の入浴(洗顔)後も 最後の化粧水使用が終わった後は乳液やクリームで入った水分が出て行かないように、油分で薄いフタをしてあげることを忘れないで下さい。

スキンケアとコスメ選びトップへ